Chapter0:公開の前に

■インターネットとホームページ・最低限のお約束

まずは製作者としてまた同時に管理者として知っておかなければならない非常に大切な事を覚えておきましょう。できるだけ分かりやすく手短にまとめますので予備知識の無い方や初めて制作されるという方は他を読まれる前に必ず目を通してくださいね。ゆっくり読んでも3分程度あれば十分読めると思います。

■共通のルールを学んで守りましょう

他人が作ったもの(画像・音楽・写真・その他)を製作者の許可無く勝手に使用する事はいけない事です。 また例え自分が撮影した写真でも写っている本人の許可無く勝手に掲載してはいけません。
これらは著作権や肖像権といって人権の一部です。 法律や国際条約で守られているルールなんですね。 それを勝手に破ってしまうと大変です。 犯罪者になってしまいます。 冗談ではなく本当に刑務所に入れられたり罰金を取られたりするんですよ。 気をつけましょう。

■自分が使う環境を理解しましょう

ホームページを作って公開しようとした場合には有料・無料を問わずどこかしらのサーバスペースを使う事になります(一部専用サーバを持たれる方を除いて)。 まずはこの自分が使う事になるサーバのルールや仕様をきちんと理解しましょう。 一生懸命がんばって良い内容のサイトを作ったとしてもルール違反をして公開した時点で価値はゼロ以下になります。あなた自身の評価も最低まで下がってしまう事でしょう。これではせっかくのサイトも何の為に作ったのか分からなくなってしまいますね。あなたもサイトも台無しですもの。
そうならない為にも。良いコンテンツを作っていく為にも。自分に与えられた環境を良く知ろうとする事は避けては通れない部分なのです。

■マナーを守って節度ある行動をしましょう

自分が作ったサイトにお客様がいらしてくださると嬉しいと思います。 そしてどのような人が来るのか分からないのも特徴ですし魅力の一つでもあると思います。 せっかくですからおいで頂いたお客様が不快になるコンテンツを作ったり掲示板で威張り散らしたりするのはやめましょう。 勿論「気に入らなければ見るな」と言う人もいらっしゃるでしょうから無理にとは言いませんけれどね。
要するに自分のサイトだからといって何をしても良いという訳ではないという事なんですね。 訪問してくれるのもまた自分と同じ人間なんだっていう事を忘れないでいて欲しいと思います。 せっかくですもの。お互いにマナーを守って楽しく過ごしたいものですよね。

| 当サイトの一般的な注意はこちら |
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー